9月11日(火)より東京ビッグサイトにて開催されます、
国際物流総合展2018(ブース:東5ホール 小間No. 5-206)に出展いたします。

本展示会が初お披露目の「LAP」は「はかる」機能を搭載した仕分け棚です。
棚に商品を入れるだけで、仕分ける棚の場所が合っているか、商品の個数が合っているかチェックできます。
「迷わない。間違えない」がより進化。お知らせライトと重量検品で、仕分け作業をサポートします。

「CMS」はカート台車に「はかる」機能を8つ搭載。カートに商品を載せるだけで、仕分け先が合っているか、商品の個数が合っているかチェックできます。
仕分けと同時に検品でき、仕分け後の検品は必要ありません。精度と生産性の向上を両立することができる仕分けシステムです。

▲「CMS」トップページ

仕分けミスを極限まで減らすその効果を、ぜひ弊社ブースにて体感してください。

展示会詳細情報:www.unipulse.tokyo/information/news-buturyuu/

「国際物流展2018」の公式サイト