Slider

製品概要 仕様 カタログ / 説明書 / 外観図 / サポートツール / ソフトウェア

製品概要

高剛性(1700kNm/rad)、高耐負荷(500%)を実現!
UTFはフランジ型のトルクメータです。
ねじり剛性1700kNm/radと極めて高く、軸の共振周波数を高くできるため、
高速なトルク変動が高精度に測定できます。
また、許容過負荷が500%と高いため疲労強度も高く、
過酷な負荷条件でも経時変化が少なく長期間安定に測定ができます。
自動車などの駆動用モータ、発電機、減速機などの特性試験に最適です。

回転トルク計のユニパルスからフランジタイプ新登場!!
● 高剛性(1700kNm/rad)
● 高耐負荷(500%)
● 500Nmフルスケール
● 高回転20000rpm対応
● バランス等級G2.5
● デジタルフィルタ内蔵
● 回転パルス信号出力を標準装備
● 油や汚れに強い信号伝送を採用
● トルクは外付けアンプ不要の±10Vを出力
ダイナモメータを使ったモータ試験ベンチ取付イメージ



仕様

フランジ部
検出部 ストレンゲージ式
測定レンジ 500Nm
許容過負荷 500%FS(2500Nm)
サンプリング周波数 20kHz
カットオフ周波数 3kHz
デジタルフィルタ 1Hz~1kHz(設定により変更)、PASS 3kHz
非直線性 0.03%FS (Typ)
ヒステリシス 0.03%FS (Typ)
繰り返し性 0.03%FS (Typ)
動作温度範囲 -10~50℃
ゼロ点の温度影響 0.01%FS/℃(Typ)
出力の温度影響 0.01%FS/℃(Typ)
最高回転数 20000rpm
ねじればね定数 1700kNm/rad
定格ねじれ角 0.017°
慣性モーメント 5.0×10-3kgm2
回転数検出用ギア 90歯/周
外形寸法 φ138×51(D)mm
重量 2.3kg
 
固定部
アナログ出力 CH1:トルク出力 ±10V 負荷抵抗5kΩ以上
CH2:回転数出力 ±10V 負荷抵抗5kΩ以上
回転パルス出力 検出方法:磁気検出
信号仕様:90°位相差 AB相パルス(RS-422A準拠ドライバ)
出力パルス数:90パルス/周
入出力信号 入出力数:設定切替用入力信号3点、エラー出力信号1点
入力仕様:無電圧接点、オープンコレクタまたはTTLレベル
出力仕様:オープンコレクタ DC30V 0.05A
通信仕様 RS-485(115.2kbps)
動作温度範囲 -10~50℃
電源電圧、消費電力 DC24V ±10%、約17W
外形寸法 210(W)×67.5(H)×60(D)mm(突起部含まず)
重量 1.1kg
 

外形寸法



ダウンロード

製品カタログ(PDF)
トルク計測カタログ(9 MB)
取扱説明書(PDF)
外観図
DXF
(ZIP)
UTF-500Nm外観図_DXF(195 KB)
UTF-500Nフランジ部外観図_DXF(64 KB)
UTF-500N固定部外観図_DXF(139 KB)
PDF
UTF-500Nm外観図_PDF(226 KB)
UTF-500Nフランジ部外観図_PDF(59 KB)
UTF-500N固定部外観図_PDF(173 KB)
サポートツール
ソフトウェア
  • 取扱説明書、製品外観図、サポートツール、ソフトウェアについては、ユーザー登録のうえ、ダウンロードしてください。
  • PDF形式のファイル閲覧には、adobe社のAcrobat Readerをインストールする必要があります。