私たちの仕事(社員からのメッセージ)

営業

長年信頼関係を築いてきたお客様や新規のお客様との会話からニーズを掴み、それを製品企画のためフィードバックしたり、既存製品の中からお客様のニーズに合致するものをご提案したりします。 必要であれば特注品のご提案もします。

「チャレンジ」彭 媛媛 2016年4月入社 営業本部国際営業部

私は中国から日本に留学して、卒業後、ユニパルスに入社しました。
現在、国際営業部に所属しています。
日本の優れた技術力と製品に対する拘りに感銘し、日本の製造メーカで働きたいと考えていました。ユニパルスは、まさにそのような会社でした。
計測機器は日常生活であまり触れることがなく、なかなかイメージしにくいかと思います。最初、私もそうでしたが、研修を通して製品の勉強や、お客様のお話を聞くことができて、ものづくりにおいて、計測機器がなくては成り立たない重要な存在と実感しました。もちろん、最初は慣れていない製品を日本語で勉強するのは大変でしたが、上司や先輩方々に基礎から優しく教えてくださったので、とても心強いです。
今の業務は、主に同じ中国市場を担当している上司のサポートをしながら、中国の子会社や顧客とやり取りをしています。定期的に中国へ出張し顧客を訪問しています。また、中国で拡販するための展示会などの情報収集や製品資料の作成・翻訳も行っております。自分の意見や提案が反映されることにやりがいを感じています。

まだわからないことが多いですが、地道に努力をして成長していきたいです。いかに自分の強みを活かし、中国市場を拡大できるよう、これからチャンレンジしていきたいです。同じものづくりに興味を持っている方、一緒にチャレンジしてみませんか。


「熱意をもってアタック!!」藤原 利通 2016年4月入社 営業本部広島営業所

・入社を決めた理由
私は前職では、住宅関係のメーカーで営業をしておりました。転職活動をする中で、自社の商品で「これだけは絶対に負けない!!」という強みを持っているメーカーでの営業職を希望していましたので、ユニパルスと出会った時には、ここで働きたいという意欲がすぐに沸いてきました。

・職場の雰囲気
私の所属している広島営業所は、現在5名の所帯になります。場所は約1年前に広島駅前付近に引越したばかりですが、交通アクセスも良く、建物も非常にキレイな最高の事務所環境です。営業所員が少数の事務所なので、お互いの距離も近く、雑談も交えながらその都度相談がし合える明るく雰囲気の良い職場です。

・担当している仕事
現在、九州地区を営業担当しています。ロードセルという重さや力を感知する荷重センサや指示計などをメイン商材とし、製造・研究等あらゆる分野をターゲットとして提案営業をしています。

藤原 1日のタイムスケジュール
9:00 メール、FAXの確認(問い合わせ、見積もり、注文)
12:00 昼休み (営業3名と一緒に、会社近くの定食屋でランチタイム)
13:00 見積もり対応、お客様からの依頼事項に対する資料作成、技術確認
15:00 電話によるアプローチ、見積もりフォロー、アポイント
18:00 営業外出の為の前日準備
月・火曜日 営業所内勤
水~金曜日 営業外勤(新幹線+レンタカー) ※泊まりでの九州地区出張
・仕事をしている上での、嬉しかったエピソード
営業担当を任されて初めて、自分が提案した商品が売れた瞬間です。営業用デモ機をお客様の元に持参して、無我夢中に提案をした結果、後日ご注文を頂きました。商品力では他社に負けないので、それにプラスして「自分の熱意」をお客様に伝えることを営業する上で大事にしています。



「タイの市場を担当しております。」中村 龍人 2016年1月入社 営業本部国際営業部

2015年の3月に学士課程を卒業しました。
大学ではホテル経営学を専攻しており、エンジニアリングには全く関係のない分野でした。むしろ、難しそうなイメージが強く見向きもしなかった分野でした。しかし、入社に向けての面接で、営業マンの90%は文系卒の方と聞き興味を持ちました。入社当初は、製品の勉強が大変でしたが、次第に楽しくなってきました。現在タイの市場を担当しており、お客様との商談や代理店とのやりとりなどが主な仕事です。定期的に出張ベースでタイへ訪問し販売促進活動ならびに、製品の技術問い合わせの対応をしております。新しいフィールドで毎日新しいことを身につけることが出来、毎日楽しくお仕事をしております。また、メーカーということもあり、土日祝など休みが保障されており、平日も休日も充実した生活です。充実したい ”あなた!!” 是非一緒に働いてみませんか?

国内時 1日のタイムスケジュール
9:00 為替レート・メールのチェック
9:30 代理店からの技術提案書作り
11:45 お昼休憩 (本社の周りにはたくさんのレストランがあります。)
12:45 次回の出張に向けての資料作りなど
18:00 終業


「モノづくりを支えていく営業として」北野 雄也 2015年9月入社 営業本部大阪営業所

私が入社を決めた理由は、日本を支えているモノづくりの仕事に携わりたいという気持ちからでした。ユニパルスの製品は日本のモノづくりを支える存在として様々なモノづくりの現場で使用されています。今まで世の中に無かったものが生まれ、自分がそれに少しでも携わっているかと思うとワクワクしてきませんか?笑

前職では建設業界におりまったくの畑違いの仕事をしておりました。
最初はお客様の仰っていることがイメージできないことも多かったのですが、気軽に相談できる雰囲気があり困った時には頼りになる先輩方ばかりで安心して仕事ができております。

現在は大阪府の一部と和歌山県を担当し営業活動をしております。
同じ大阪の中でも地域によって特色がありユニークな会社もたくさんあります。
そういったお客さまに対してニーズをお聞きしたうえで、いかに良い提案をして喜んでいただけるか。日々、考え挑戦していくことの繰り返しです。そういった自分の考えや戦略に基づいて営業を行っていけることも魅力の一つです。


「提案型営業を目指して」吉岡 慎平 2015年7月入社 営業本部名古屋営業所

私がユニパルスに入社し驚いたことは、営業として必要になる知識の広さと深さです。自社製品の知識はもちろん、設備の中に組み込んで使うので付帯設備の知識も必要になります。

幸いなことに名古屋営業所には製品知識と業界知識をふんだんに吸収できる土壌がありました。厳しくも温かい先輩方に助けて頂きながら、お客様に頼られる営業になれるように日々勉強しています。

私が担当する地域では自動車メーカーやそのサプライヤーが多くあります。日進月歩の技術改善の中で自動車部品に求められる品質はどんどん高くなっています。お客様との対話の中で設備や工程の問題点を見つけ出し、ユニパルスとしてお手伝いできることを提案する。簡単ではないことですが自社製品の組み込まれた設備が稼働して、お客様から感謝の言葉を頂けた時の充実感は何物にも代えられません。

技術本部

技術本部は、ユーザーのニーズ、ユニパルスの持っている技術・経験、市場動向などを総合的に勘案して、基本的には世の中に無い製品や、ユニパルスでは現在関わっていないが、将来有望な市場に投入できる次世代の製品を、企画・開発する部署です。
「モータ作りは巻線から~小さなことからコツコツと」中宮 明久 2016年入社 技術本部

私は、製品の設計・開発を行う技術本部に所属しています。私が入社した理由は、今まで世の中にないような独自の製品を作りたい、そしてそれを電子回路の設計・開発により実現するという思いからです。

今まで行った業務としては、試作品のサーボモータのコイル作成があります。作業内容としては鉄心に導線を巻き付けていくという少し単調なものです。1つ1つ工夫しながらより良くすることを心掛け、100個ほど作っているときれい整列させて銅線を巻けるようになり、コイルが光って見えるくらいになりました。これは銅線が整列させて巻かれていると光をきれいに反射するため光って見えるのであって、決して幻覚が見えているのではありません。きれいにコイルができると達成感があり、やりがいを感じますが、ただ単調な仕事をこなすのではなく、自分が主導し製品を開発できるように努力しなければならないと感じています。

近い目標としては、マイコンやプログラマブルロジックデバイスを使いこなせるようになることです。遠い目標としては、幅広い知識を得るよう努力し、新たな視点を会社に与えられるようになることです。

中宮の1日のタイムスケジュール
9:00 業務(プログラム作成、回路基板設計、コイル作成など)
11:45 昼休み
12:45 業務(プログラム作成、回路基板設計、コイル作成など)
19:00 退社


「自信」勝間田 義之 2015年4月入社 技術本部

私は技術本部で製品の設計・開発を行っています。ユニパルスには、社会の需要に素早く対応する柔軟さや、各人が多くの仕事に関わり、様々な分野の知識を得られる事に惹かれて志望しました。会社に入るまでは製品の仕様や仕事の雰囲気が分かりませんでしたが、研修を重ねていく内に、自分の仕事が社会にどのように関わってくるのか分かってきました。

仕事は設計以外にも沢山あり、新製品アイデアの発想から製品完成までほとんどの作業に関与します。全工程を把握し計画を立てるには他分野の知識も必要です。技術者としてのスキルアップにはこういった様々な知識を得るのが非常に有意義だと感じます。ユニークな製品を開発する為には市場調査が不可欠なので、展示会などに参加し競合他社の動向や、製品を使用している方からお話を聞いて情報を得ています。顧客の需要を掘り起こし、応えていく製品開発はやりがいを感じます。入社一か月で仕事を任され強い責任感を感じていますが、分からないことは上司の方が真摯に教えてくださるのでとても安心して仕事に取りかかる事ができます。仕事が上手くいったときには達成感を感じ、同時に自信がつくのが嬉しいです。

まだまだ未熟者ですが、会社を支える人材に成れるよう、日々勉学に励んでいます。


「魅力」神原 太郎 2015年4月入社 技術本部

「製品開発の全工程を一人でこなせる実力がつく」 これがユニパルス技術本部の魅力です。

私はモノを作る行為が好きなのですが、自分ひとりでできることはとてもわずかです。 やりやすいことからやっていくので、私の知識はかなりソフトウェアに偏っていました。 ユニパルスにはロードセルや指示計、そしてサーボモータなどのハードウェアの技術があります。 これらの技術や知識を経験豊富な先輩方がたくさんの時間を割いて教えてくださいます。

さらに実際の仕事としての回路設計(新入社員にもできるようなもの)も早い段階から任せてくださったので、 ただの勉強にとどまることなく、 製品企画の 「最初から最後まで」 を一通り経験することができます。 入社したばかりの私ですが、 先輩方に分からないことを聞きながら仕事を進めることで、毎日新しい技術と知識が身についていくのでとても充足感があります。

このように技術本部には勉強できる環境と、それを仕事に活かせる環境の両方があります。 ものづくりが好きで、新しい技術を学ぶのが好きな人にはとても魅力的な職場だと思います。


「目標に向かって」名原 優 2015年4月入社 技術本部

私は大学時代、電気電子工学専攻で半導体材料の研究をしていました。その頃から、考えるだけでなく手を動かし研究することが好きだったので、自分で新製品を設計・試験し、解析するといった製品開発の仕事に興味を抱きました。
ユニパルスのセンサー工場を見学させてもらったときに、社員が設計・試験・開発に黙々と取り組んでいる姿を見て仕事がしやすい環境だと魅力を感じました。それが入社を決めた一番の理由です。

入社したばかりで、今は開発するというよりは、実験の手伝いで装置の原理や扱い方を教わったり、また電気工学や物理学、材料工学、機械工学などの分野の基礎知識を教わったり、勉強する毎日です。もしわからないことがあっても、周囲の上司・先輩たちが暖かくサポートしてくれるので、常に安心して仕事に取り組むことができます。そうした中で、自分で考え工夫する力も身に付いてくると感じます。

これからの目標としては、新製品の構成設計から製品化まで全工程に携わることができる技術者になりたいと考えています。そのために、これからより幅広い分野の知識を吸収して、技術者として成長していきたいです。


「0からのスタート」野﨑 照彦 2015年4月入社 技術本部

技術本部では新製品のハードとアプリケーション両方の設計・開発を行っています。電気回路や制御工学の知識は当然必要ですが、最も重要なのは積極的に自ら動くことであります。積極的に人と話して初めてわかること、通常では学ぶことができない知識もあります。会社側もセミナー参加による能力の向上など外部活動を応援してくださり、私は外部のモーター設計講習に幾度か参加しました。自身を高めたいと思う人には働きやすい環境だと思います。

当社は元々アンプの製作から始まり、そこからロードセル、モーターと次々と新しい分野に挑戦してきた関係上、いわゆるその道の専門家集団ではありません。しかし当社はその持ち前のアイデアで業界最高水準、世界初の製品を生み出しています。私は物理工学出身なので、現在従事しているモーター関連の仕事は0からの出発でした。動作原理、回路設計、機構設計などわからないことばかりでしたが先輩社員のみなさんも似たような道を通ってきたため、すんなり受け入れてくださいました。現在、私も電気回路、機構設計のCADや制御工学におけるフィードバック制御など多岐にわたって学んでおり、早く自身が開発したと胸を張れる製品を持てるよう日々努力する充実した毎日を送っています。

勤務条件・福利厚生

勤務・休日等

休日・休暇 土曜・日曜・祝日・年末年始休暇・夏期休業・会社記念日(9月3日)(年間約125日)
慶弔休暇等の特別休暇、年次有給休暇
勤務時間 9:00~18:00(昼休み1時間含む)
勤務地 本社
都営新宿線浜町駅から徒歩3分、馬喰横山駅から徒歩5分
都営浅草線東日本橋駅から徒歩5分
東京メトロ日比谷線人形町駅から徒歩5分

技術センター
東武伊勢崎線せんげん台駅西口徒歩2分

退職金 社内就業規定による(企業年金制度あり)

福利厚生

保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
諸制度 財形貯蓄(会社利子補給5%)、慶弔見舞金、永年勤続社員表彰制度、住宅資金貸出制度

福利厚生施設 楽山亭のご案内

社員相互の親睦、健康管理、余暇の活用をはかる場として1994年2月に開設した福島県羽鳥湖高原の別荘です。 「楽山亭」という名前の由来は論語からの引用で、会社から社員への思いが込められています。
子曰
知者楽水、仁者楽山。
知者動、仁者静。
知者楽、仁者寿。

子曰く
知者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ。
知者は動、仁者は静かなり。
知者は楽しみ、仁者は寿長し。

(徳のある人は山が静かで不動なさまを、天命を安んじて欲に動かされず、自然を楽しむ。)

福利厚生施設 楽山亭イメージ

選考の流れ

2019年度 新卒採用募集要項

2019年度の新卒採用情報です。
・職種 エンジニア職  若干名
・勤務地 本社(東京都中央区日本橋久松町9-11)
申し込み
下記の”説明会申込み”よりお申込みください。日時は後日、Eメールにてご案内いたします。

説明会参加
説明会終了後、応募をご希望の方にはエントリーシートを記入していただきます。

選考
書類選考通過者は、面接・筆記試験等の選考を複数回行います。

説明会情報

2019年度の応募希望者は、説明会申込みからお申込みください。
詳細をご連絡いたします。