Slider

製品概要 仕様 カタログ / 説明書 / 外観図 / サポートツール / ソフトウェア


製品概要

F325は、DIN96×48 mmサイズのストレンゲージ式センサ用デジタルインジケータです。
アナログ/デジタルホールド、3000回/秒の高速処理により、動的現象を高速かつ高精度に計測します。
シリアル出力(RS-485またはSI/F)を標準装備しており、32台までのネットワーク接続が可能です(RS-485のみ)。
打錠機、打栓機などのタクトタイムの短いアプリケーションに最適です。

※D/Aコンバータは、電圧出力、電流出力に対応しています。
※BCD出力はシンクタイプ、ソースタイプに対応しています。

アナログピークホールド
ピークホールド回路によりアナログ信号のピークをホールドします。
サンプル速度などの影響を受けないため、より高速なピークをとらえることができます。



デジタルピーク/サンプルホールド

A/D変換後デジタルフィルタ処理された計測値のピークまたは任意のポイントをホールドします。
安定を重視した計測にお勧めです。

3000回/秒の高速処理(分解能24 bit)

センサからの入力信号を最高秒3000回※でデジタル処理し、出力まで可能です。
※処理能力は30回/秒、300回/秒に切換可能です。
 フィルタの効果を高めることができ、安定性を重視した計測にも対応します。

アナログ・デジタル技術を駆使した高機能フィルタ

入力信号の不要な振動やノイズを除去し、「速く」「正確な」指示値を得られます。
アナログフィルタ、デジタルフィルタ(ローパス、移動平均)を併用できます。
高速現象から安定性を重視した現象まで用途に応じて広範囲なレンジから最適なフィルタを選択できます。

インターフェイス

RS-485(Modbus-RTU、独自フォーマット選択)またはSI/F(弊社製シリアルインターフェイス)を標準で装備可能です。



高速応答が不可欠なアプリケーションから計量まで対応

<高速応答>
アナログピークホールドによりホールドしたピーク値を3000回/秒で高速処理し、判定出力が可能です。
タクトタイムが短いアプリケーションに最適です。


<計量>

A/D変換速度やフィルタ効果の設定を変更することにより、計量用途にもご使用いただけます。



設定がパソコンで行えるフリーソフトを用意

RS-485またはRS-232Cによりパソコンと接続し、設定値の編集・保存が可能です。

仕様

アナログ部
印加電圧 DC 10または2.5 V±10%(設定による切換可)
出力電流 30 mA 以下
信号入力範囲 -3.0 ~ +3.0 mV/V
精度 非直線性:0.02% FS±1 digit(3 mV/V入力時)
ゼロドリフト:0.5 μV/℃ RTI 以内
ゲインドリフト:25 ppm/℃ 以内
A/D変換器 速度:30、300、3000回/秒(設定による切換可)
分解能:24 bit(バイナリ)
アナログフィルタ 1次ローパスフィルタ 
fc = 10、30、100、300、1k、3k、10k、30k Hz(設定により切換可)
デジタルフィルタ フィルタ1:ベッセル特性2次ローパスフィルタ
カットオフ周波数はサンプル速度の1/300 以上、1/10 以下で任意に設定可(フィルタなしも選択可)
3000回/秒:10 ~ 300 Hz、300回/秒:1.0 ~ 30.0 Hz、30回/秒:0.1 ~ 3.00 Hz
フィルタ2:移動平均
OFF、2 ~ 999回で任意に設定可
分解能 1/30000(3.0 mV/V入力時)
アナログモニタ出力 センサ入力1 mV/V当り約 2 V(負荷抵抗2 kΩ 以上)
ホールド機能 サンプル、ピーク(アナログピーク:応答性1 kHz または デジタルピークを設定により切換可)
 
表示部
表示器 字高15 mm 7セグメント緑色LEDによる数字表示(5桁)
数値:5桁 指示値:-19999 ~ 99999
小数点:表示位置は選択可(0.000、0.00、0.0、0)
表示項目 状態表示:赤色LED:HI、LO、PEAK、HOLD、緑色LED:OK
 
外部入出力信号
 外部入力
(3点)
DZ、HOLD、H.RESET
<無電圧接点入力>
リレー、スイッチ、トランジスタなどが接続可能。入力端子とCOM端子の短絡・開放によって信号を入力する。
トランジスタを接続する場合、シンクタイプを接続する。
内部電源電圧:DC 12 V、短絡時電流:約 4 mA
<プラスコモン/マイナスコモン共用 電圧入力>(注文時指定)
リレー、スイッチ、トランジスタなどが接続可能。入力端子とCOM端子間に電圧を印加することによって信号を入力する。
トランジスタを接続する場合、プラスコモン時にはシンクタイプを、マイナスコモン時にはソースタイプを接続する。
定格電圧:DC 27.6 V max、ON条件:DC 9 V 以上(DC 24 V時負荷電流 約 10 mA)、OFF条件:DC 3 V 以下
外部出力
(5点)
HI、OK、LO、選択出力1、選択出力2
(選択出力は、上上限、下下限、警報、RUN、HOLD、ゼロ付近、DZ応答を設定により選択可)
シンク/ソース共用 フォトモスリレー出力
定格電圧:DC 30 V max、定格電流:100 mA max、動作時間:約 1 msec
 
インターフェイス
  RS-485コミュニケーションインターフェイス(Modbus-RTU、UNI-Format)またはSI/F(弊社製シリアルインターフェイス)
BCDパラレルデータ出力インターフェイス(シンクタイプ)(オプション)
BCDパラレルデータ出力インターフェイス(ソースタイプ)(オプション)
D/Aコンバータ(電圧出力)(オプション)
D/Aコンバータ(電流出力)(オプション)
RS-232Cコミュニケーションインターフェイス(オプション)
 
一般性能
電源電圧 AC 100 V ~ 240 V(+10%-15%)(フリー電源)50/60 Hz
DC 12 V ~ 24 V(±15%)(DC電源は注文時指定)
消費電力 AC 3 W typ.
DC 4 W typ.
突入電流(Typ) AC仕様 2 A、1 msec:AC 100 V平均負荷状態
(常温、コールドスタート時)
4 A、1 msec:AC 200 V平均負荷状態
(常温、コールドスタート時)
突入電流(Typ) DC仕様 2 A、20 msec:DC 12 V平均負荷状態
(常温、コールドスタート時)
1 A、50 msec:DC 24 V平均負荷状態
(常温、コールドスタート時)
使用条件 使用温度範囲:-10 ~ +40℃ 保存温度範囲:-40 ~ +80℃
湿度:85% RH 以下(結露不可)
外形寸法 96(W)×48(H)×132.5(D)(mm) (突起部含まず)
パネルカット寸法 92×45(+1-0) (mm)
重量 約 600 g
CEマーキング適合 EMC指令  EN61326-1
安全規格  EN61010-1、EN62311
 
付属品
  ・AC電源コード(AC電源選択時) 1
・3P-2P変換アダプタ(AC電源選択時) 1
・I/O出力コネクタ端子台(下から配線)* 1
・I/O出力コネクタ端子台(上から配線)* 1
・取扱説明書 1
・終端抵抗(RS-485選択時) 1
・BCD出力コネクタ(BCDオプション搭載時) 1
* 本体に装着済
 

オプション

製品名
BCO BCDパラレルデータ出力(シンクタイプ)
BSC BCDパラレルデータ出力(ソースタイプ)
DAV D/Aコンバータ電圧出力
DAI D/Aコンバータ電流出力
232 RS-232Cコミュニケーションインターフェイス
 

別売品

製品名
CA325AC3P-B3 AC入力コード 3 m
CA325AC3P-CEE7/7-B2 AC入力コード(250 V 耐圧) 2 m
CN3P-2P AC入力コード用3P-2P変換プラグ
CN51 BCD出力用コネクタ
CN82 I/O出力コネクタ端子台(正面から配線)
CN83 I/O出力コネクタ端子台(下から配線)
CN84 I/O出力コネクタ端子台(上から配線)
TSU03 雷サージユニット DC仕様



LED、蛍光表示管、液晶ディスプレイなどの表示機器は、製造の工程やロットによって微妙な色調のバラツキが生じる恐れがあります。予めご了承をお願いいたします。



ダウンロード

製品カタログ(PDF)
F325カタログ(641 KB)
取扱説明書(PDF)
F325マニュアル(5 MB)
外観図
DXF
(ZIP)
F325外観図_DXF(24 KB)
PDF
F325外観図_PDF(68 KB)
サポートツール
ソフトウェア
設定ツール SLS12
  • 取扱説明書、製品外観図、サポートツール、ソフトウェアについては、ユーザー登録のうえ、ダウンロードしてください。
  • PDF形式のファイル閲覧には、adobe社のAcrobat Readerをインストールする必要があります。

F325との組み合わせ推奨製品