Slider

製品概要 仕様 カタログ / 説明書 / 外観図 / サポートツール / ソフトウェア

F600Aをお使いの皆様へ(推奨代替製品のご案内)(314 KB)


製品概要

操作性と機能を追及した低価格版ウェイングインジケータ。マニュアルなしで簡単に操作ができる液晶タッチパネルの採用により視認性と操作性は抜群。波形表示機能に加えRS-232C、DeviceNet、CC-LinkなどPCやPLCにダイレクト接続できるなど計量に必要な機能をぎっしり詰込んだ実用機です。
専用PCアプリにより、パソコンからも設定値の編集・保存が可能です。

仕様

アナログ部
印加電圧 DC10V±5% 出力電流120mA以内 リモートセンス方式(350Ω系ロードセル4ヶまで駆動可能)
信号入力範囲 -0.2~3.0mV/V
ゼロ調整範囲 -0.2~3.0mV/V デジタル演算による自動調整
ゲイン調整 デジタル演算による自動調整
精度 非直線性:0.02%FS±1digit以内(3mV/V入力時)
ゼロドリフト:0.25μV/℃RTI以内
ゲインドリフト:25ppm/℃以内
A/D変換器 速度…100回/秒
分解能…24bit(バイナリ―)
アナログフィルタ ベッセル型ローパスフィルタ(-12dB/oct) 2Hz、4Hz、6Hz、8Hzより選択
二次的較正 センサの定格出力値を入力するだけで実負荷なしで較正できる等価入力較正 二次的較正時の最小指示分解能1/1000(常温)
 
設定部
設定方法 タッチパネル操作により設定
設定値の記憶 ・ コード別設定値:リチウム電池によりバックアップされたC-MOS RAM(使用条件・保存環境によるが、記憶可能期間は約7年以上)
・ 重要設定値(較正・比較・動作設定など):NOV RAM(不揮発性RAM)
設定値の保護 設定値が誤動作によって変更されないように設定操作を禁止できる
コード別設定値(LOCK1) 重要設定値(LOCK2)
設定項目 ・ コード別設定値(上下限比較)
上上限設定、上限設定、下限設定、下下限設定
・ コード別設定値(定量切り出し)
定量、大投入、定量前、落差、落差規制値、過量・上限(設定により切換)、不足/下限(設定により切換)
・ 比較設定
比較モード選択、比較禁止時間、判定時間、完了出力時間、落差補正有無、落差補正係数、落差補正回数、投入排出選択、完了信号出力モード、過不足比較モード、上下限比較選択、ゼロ付近比較選択、風袋設定選択、ゼロ付近設定値、風袋設定値
・ 動作設定
デジタルフィルタ、アナログフィルタ、表示回数、モーションディテクト時間、モーションディテクト幅、ゼロトラッキング時間、ゼロトラッキング幅、指示値表示色、バックライト、表示テーブル選択、上下限出力選択、LOCK1、LOCK2
・ グラフ設定
グラフィックモード、トリガレベル、X軸(時間)終点、Y軸(荷重)始点、Y軸(荷重)終点、描画重量選択
・ システム
設定初期化、セルフチェック、PASSWORD、言語、キー操作有効/無効 、B4機能選択
・ 較正
ゼロ較正、実負荷較正、等価入力較正、分銅重量値、最小目盛、正味オーバー、総重量オーバー、単位設定、小数点位置、デジタルゼロ規制値
・ シーケンス設定
制御モード、補正投入、スタート時ゼロ付近確認、スタート時重量確認、補正投入時間、AZ回数、判定回数
 
入出力部
外部出力信号 設定により上下限比較モードまたは定量切出モードを選択 トランジスタのオープンコレクタ出力(エミッタ=COM端子)トランジスタONのとき出力をLOにする
上下限比較モード時 上上限、上限、正量、下限、下下限、ゼロ付近、重量異常、安定
定量切り出しモード時 大投入、中投入、小投入、完了、過量/上限切換、不足/下限切換、ゼロ付近、重量異常またはシーケンスエラー、安定
外部入力信号 接点(リレー、スイッチなど)または無接点(トランジスタ、オープンコレクタなど)によりCOM端子と短絡したときをONとする
デジタルゼロ、風袋引、風袋引リセット、ホールドまたは判定、投入・排出切換、表示切換、コード選択/キーLOCK、スタート、ストップ
 
表示部
表示器 TFTカラーLCDモジュール(表示エリア 71(W)×53(H)mm) 320×240ドット
表示値 5桁 符号:最上位桁にマイナス符号表示
最小目盛 1~100まで設定可能
小数点 8 8.8.8.8 表示位置は設定可能
表示回数 3、6、13、25回/秒 選択(システム速度は100回/秒)
オーバースケール A/D変換器入力オーバー"Load"、A/D変換器入力マイナスオーバー"-Load"、正味重量が正味オーバー設定をオーバー"正味オーバー"、総重量が総重量オーバー設定をオーバー"総重量オーバー"
単位表示 t、kg、g、N、lb、無単位から選択
状態表示 NET:正味表示をしているとき点灯
GROSS:総重量表示をしているとき点灯
HOLD:ホールド中に点灯
STAB:安定しているとき点灯
ZT:ゼロトラック中に点灯
ZALM:ゼロ異常のとき点灯
NZ:ゼロ付近のとき点灯
※1 HH:上上限信号がONのとき点灯
※1※3 HI:上限信号がONのとき点灯
※1 GO:下限設定値≦重量値≦上限設定値のとき点灯
※1※3 LO:下限信号がONのとき点灯
※1 LL:下下限信号がONのとき点灯
※2※3 大投入:定量-大投入≧重量値のとき点灯
※2※3 中投入:定量-定量前≧重量値のとき点灯
※2※3 小投入:定量-落差≧重量値のとき点灯
※2※3 完了:完了信号がONのとき点灯
※2 過量:過量信号がONのとき点灯
※2 不足:不足信号がONのとき点灯

※1 上下限比較モードのときのみ表示
※2 定量切出-過不足比較モードのときのみ表示
※3 定量切出-上下限比較モードのときのみ表示

 
一般性能
電源電圧 AC100~240V(+10%-15%)(フリー電源50/60Hz)
DC24V(±15%)(DC電源は注文時指定)
消費電力 18W max.
使用条件 温度:使用温度範囲 -10~+40℃ 保存温度範囲 -20~+60℃ 湿度…80%RH以下(結露不可)
外形寸法 96(W)×96(H)×138(D) mm(突起部含まず)
 
付属品
AC入力コード(AC電源仕様のみ付属)(公称定格125V)3m 1本
端子台接続用ミニドライバ(DACオプション搭載時) 1本
ジャンパー線 2本
FCNシリーズI/Oコネクタ(カバー付) 1個
BCD出力用コネクタ(BCOオプション搭載時) 1個
DeviceNet用コネクタ(DeviceNetオプション搭載時) 1個
CC-Link用コネクタ(CC-Linkオプション搭載時) 1個
取扱説明書 1冊
 

オプション

製品名
BCO BCDパラレルデータ出力インターフェイス
DAV D/Aコンバータ(電圧出力)
DAI D/Aコンバータ(電流出力)
CCL CC-Linkインターフェイス
ODN DeviceNetインターフェイス
 

別売品

製品名
CA372-I/O 片端FCNコネクタ付ケーブル先端柳線 3m
CA600-BCDCNV FCNコネクタ32p-57・36pキャプタイヤケーブル 0.3m
CA81-232X miniDIN‐D-Sub9pクロスケーブル1.5m
CAAC2P-B3 AC入力コード 3m
CAAC3P-CEE7/7-B2 AC入力コード(250V耐圧)2m
CN50 FCNシリーズI/Oコネクタ(カバー付)
CN51 BCD出力用コネクタ
CN55 FCNシリーズI/Oコネクタ(斜口カバー付)
CN60 RS-232用丸DIN8pコネクタ
CN71 CC-Link用コネクタ
CN80 アナログ入出力コネクタ端子
CND01 DeviceNet用コネクタ
GMP96×96 ゴムパッキン

ダウンロード

製品カタログ(PDF)
F600ATカタログ(301 KB)
取扱説明書(PDF)
F600ATマニュアル_3.02(2 MB)
F600AT CC-Linkマニュアル_3.01(657 KB)
F600AT DeviceNetマニュアル_3.01(635 KB)
外観図
DXF
(ZIP)
F600AT外観図_DXF(146 KB)
PDF
F600AT外観図_PDF(344 KB)
サポートツール
F600AT_EDS(6 KB)
ソフトウェア
設定ツール SLS12
  • 取扱説明書、製品外観図、サポートツール、ソフトウェアについては、ユーザー登録のうえ、ダウンロードしてください。
  • PDF形式のファイル閲覧には、adobe社のAcrobat Readerをインストールする必要があります。

F600ATとの組み合わせ推奨製品