Slider

製品概要 仕様 カタログ / 説明書 / 外観図 / サポートツール / ソフトウェア


製品概要

マシニングセンター等の工具をクランプするバネ機構のトラブルを解決
ユニクランプはワイヤレス式の主軸クランプ力測定器です。本体をツールマガジンにセットし、ATCで主軸に装着してクランプするだけでBT、HSKタイプのクランプ力(把持力)が通信により簡単に確認できます。計画保全により突発的な故障を減らし、生産性向上や加工精度のバラツキを減らす品質向上に大きく貢献いたします。


仕様

本体部
シャンク BT20
BT30
HSKA40
HSKA50
ロードセル 700Ω系ロードセル 定格出力:2mV/V
アンプユニット
信号入力範囲
-0.5~+2.2mV/V
ゼロ・スパン調整
デジタル演算による
A/D変換器
速度:100回/秒 24bit(バイナリー)
最大表示分解能
1/300
計測部総合精度
0.5%(0℃~40℃)±1カウント
 
リモートコンソール
荷重表示器 128×64 dot モノクロLCD
荷重値表示 3桁+小数点 符号付
設定項目 ■上限/下限/機器ID※/設定LOCK/デジタルフィルタ/MD(時間・幅)/
  デジタルゼロ/日時/ブザー/バックライト/オートオフ/バージョン表示/
  メモリチェック/初期化 
■ホールド:モード/区間/開始レベル/終了レベル/監視時間 
■グラフ:時間軸※/モード※/トリガエッジ※/トリガレベル※/プリトリガ※
■動作モード/上下限比較モード/記録モード※/リアルタイム出力※

※簡易動作モード時は使用できません。

記録機能 ・[REC]キーを押した際に記録 
・インターバル記録(一定間隔ごとにデータを記録) 
・安定を検出した際に記録
・グラフデータ記録(グラフ表示しているデータを記録)
・ホールド解除時にホールド値記録
ホールド ホールドモード:ピーク/ボトム/ピークトゥピーク/サンプル
データ監視区間:全区間/レベル/レベル+時間
 
インターフェイス
本体部 通信モジュール(送信)
リモートコンソール 通信モジュール(受信) USBインターフェイス(USB Ver.1.1準拠)
 
一般性能
電源電圧

<本体>
内蔵ニッケル水素充電池×2本 1.8V~2.8V
<リモートコンソール>
内部電源:単3形アルカリ乾電池またはニッケル水素充電池×4本
外部電源:専用ACアダプタ(AC100V用/5V 1.6A)(フリー電源用/5V 1.6A)

消費電流 <本体>
約50mA
<リモートコンソール>
約100mA(通信時、バックライトオフ)
本体連続使用時間 4時間
充電時間 約10時間
使用条件 温度 : 使用温度範囲 0℃~+40℃ 保存温度範囲 -10℃~+70℃
湿度 : 85%RH以下(結露不可)
耐衝撃 稼動時 5G(本体)
重量 <本体>
2kg以下 (シャンク形状により異なる)
<リモートコンソール>
約275g(電池重量95gを含む)

ダウンロード

製品カタログ(PDF)
UNICLAMP MINIカタログ(1 MB)
取扱説明書(PDF)
T&U930AMマニュアル_1.12(2 MB)
外観図
DXF
(ZIP)
PDF
サポートツール
ソフトウェア
  • 取扱説明書、製品外観図、サポートツール、ソフトウェアについては、ユーザー登録のうえ、ダウンロードしてください。
  • PDF形式のファイル閲覧には、adobe社のAcrobat Readerをインストールする必要があります。